SSブログ

自分自身が納得をする

R0003957.jpg
Ricoh GR III

国民の皆様
土用の丑の日 ジムニーシエラを見ながら うなぎ 食べてますか[exclamation&question]

割烹だった実家はうなぎにも力を入れていました
なので
中学生の頃から 焼き 担当をしてました
当時
土用の丑の日には千本ぐらい焼いた記憶があります

「Damsel あの頃の夏のが暑くなかったか?」って母親

確かに
私もあの頃の夏のが暑かったよう思います
じゃ
何故 最近 のべつ幕無し「猛暑」と煽られているんでしょうか?
やはり
何もかもネットの仕業なんでしょうか?

当時は他店のうな重の味見に行ったり
某作曲家に麻布の野田岩に連れて行ってもらったりと
高級うな重を食べていましたが
今ではすき家ですね

これで十分

千円でお釣りが来ます

メッチャクチャウマッ!
IMG_4617.jpg
iPhone 12 mini

当時 自分で食べるうな重は自分で焼くんですが
タレ漬け100回 40分ぐらいじっくりと焼いて素晴らしいアメ色って言うかブラウンレッド?
なので
しばらくの間
他のうな重は色白過ぎて
さて
思い出話をしてしまいましたが
認知症になってしまうと これらの記憶=思い出話が御破算になってしまいます
しかも
自分が認知症だと認識することもままならない
的確な判断を下すことが出来ない
そんな時間を過ごしていている感覚ってどうなんだろうか?
高度過ぎる宇宙人は 生きていて楽しいのだろうか?って感覚に似ているのかも知れない
要するに
森羅万象の仕掛けを知ってしまった知的を超えた宇宙人って
生きていて情動があるのだろうか?
生きるって言葉そのものがチョット違う?
こうなってくると
やはり
ウィトゲンシュタインの言う 言葉の意味を考察する病に陥ってしまう

話は長くなってしまいますのでヤメ

人間なんてほぼ九分九厘は気分次第です
あるいは自己満足しかありません
自己満足って言っても悪い意味ではなく自分自身が納得をする
または 心地よい理解
どう工夫すれば自分が満足出来るのだろうか?
例えば
私はうな重を食べる時のBGMは伊東ゆかりさんだと うな重がより一層ウマッ!っと
発見したので
盲目的単調な日常生活に少しでも・・

素晴らしい! シビれる[るんるん][るんるん][るんるん]

小指の想い出 (Newバージョン ♪) / 伊東ゆかり

感情詐欺と感動詐欺の違い

DSCF4576.jpg
Ricoh GR III

お葬式・結婚式・卒業式・入学式・開会式
日本に生まれ日本に住まう日本人であるならば
この
「NHK朝ドラ 茶の間型 生真面目日本人式」を会得しないと居心地は悪いかも知れません
お盆に帰省した次男坊一家の嫁と じっちゃん ばっちゃんとの脚本通りのあの会話
額面通りの絵
私の知る限り
この「日本型」が異常に大キライな
そして
あの世でイチバン大キライな男はブライアン・ジョーンズでありましょう

この世でイチバン大キライな男は私です

話はここからです
今年イチバンタマゲタのは
「東京五輪開会式 56・4%の驚異的視聴率!」
おそらく
NHK朝ドラを欠かさず見ているタイプの国民の皆様がこの数字に貢献しているかと思われます
結局
国民性=自分の意思ではコントロール出来ない日本人の血でありましょうか
もちろん
良いとか悪いとかではありませんが
こんな箇所でも
社会って なんで 年がら年中 あーでもないこーでもないやっているのか?
仕方ないと納得してしまいます
国民性から始まって個人の気質と
とてもじゃないがまとまるワケない
全体として見ると
それが好き勝手放題に見えてしまうんでしょうか
しかも
人類には いついつまでに成し遂げなければならない目的はありませんから余計に
昨日も書いたように
人類のワガママを押し通し
「1度でいいから宇宙空間で人間という存在を取りたい!」ってお願いしたわけじゃない
これが最初の現実だと思う
それから後は副次的な現実
まあでも心配しなくても何れ必ずすべて終える それまでの間(それまでのあいだと読む)

R0013814.jpg

そんなご大層なこと言ってる私も
周りに日本人のいない外国へ出向くと
「あ〜 オレってやっぱり日本人なんだ」とシミジミと思う瞬間がある

歌謡曲の詩の意味を外国人に説明する難しさはあるまい
例えば
「追い越す人にこずかれても 身動きしない」
「じっと耐えるのが 務めと信じてる」

幼い頃から見ている世間の人々の日本人足らしめている立ち振る舞い
まあ
今では少しづつ変わってきているかも知れないが

こうして冷静に考えてみると
目的はないので その時々の感情をやっているだけ
今ですとコロナと五輪
そうやって
いつの間にか時間を使わされてしまう詐欺にまんまと引っかかる

雨/三善英史

しきたりというバケモノ

R0003981.jpg
Ricoh GR III

全国一千万の大福ファンの皆様 アイスコーヒーを飲みながら大福食べてますか[exclamation&question]

大福は さしずめシチリアのカンノーロでしょうか
世界に誇れる素晴らしいスイーツだと思います
ということで
忌ま忌ましい4連休がやっと終わりました
でも
次にお盆が待ちかまえていますね
日本の 盆・正月と 中学生の部活動が嫌で 北米に移住したいと考えた時期がありました
五輪なんてものが無ければ新興宗教のような部活動はないと思われますが
特に田舎では 部活動やってない子供は町内会から人間失格と下されてしまいます
ややもすると回覧板も回って来ません
何れにしても
子供たちは身勝手な大人達に振り回されてしまいます
しかも
その行く末は「お金」
もういい加減 慣習をピタッ!っとストップしてもらいたい
でも
ウチの高齢の母親を観察していてシミジミと分かるんですが
慣習=長い間 意味も問わずやってきた習慣ってヤツはバケモノのよう
脳科学者ならそれはどうしてか?分かっているはずだが
脳科学も「一片のパンをも焼きはしない」
トニモカクニモ
「個人の寿命・地球の寿命」
ダブルで必ず終えるその間を過ごすだけだってのにツマラナイ連続

※人間は何のために存在しているのか分からない
※分からないのに嫌なことばかりなので死んでしまおうかと思っても死ぬのが怖い
※楽しくなくてもいいから せめて大らかな気分で過ごして終わりたい

この3っつに特化して大先生に研究して頂きたい
先ずは
余計なことはしなくてもいいと思う

R0003979.jpg
Ricoh GR III

さあ
週のアタマから私自身も好き勝手な屁理屈をこきました

NAPOLI: DOPO 100 GIORNI RIAPRE IL GRAN CAFFE' GAMBRINUS